最新ニュース

履修履歴活用コンソーシアムは一般社団法人に移行いたしました

[更新日:2018.06.01]

各位
プレスリリース

2018年6月01日

運営事務局 株式会社 パ フ

 
 

「学ぶ」と「働く」を繋ぐ架け橋に

履修履歴活用コンソーシアムは一般社団法人に移行いたしました

 

履修履歴活用コンソーシアムは、2018年6月1日より、一般社団法人として新たにスタートいたしましたので、以下ご報告いたします。
 

2017年7月に設立した任意団体「履修履歴活用コンソーシアム」には、就職・採用支援会社24社が加盟し、各社の顧客である企業の人事担当者に、学生の大学での「学び」に注目してもらう活動を行ってきました。このたび、その活動をさらに発展させていくため、一般社団法人に移行いたしました。
 
今後より一層、学生の「学び」と、卒業後の「働く」をつなぐ架け橋としての活動を幅広くおこなってまいります。
 

一般社団法人 履修履歴活用コンソーシアムについて

■法人名
一般社団法人 履修履歴活用コンソーシアム
 

■設立趣意
学生の「学び」と、卒業後の「働く」をつなぐ架け橋として
日本の新卒採用シーンでは、「学生がどのような考えや価値観に基づいて学業に取り組んできたのか」ということ(=履修履歴)に対して興味を持たれることが、今までほとんどありませんでした。それが結果として、「就活が始まると学生が授業に出なくなる」という現象につながり、「企業の採用活動は学業を阻害している」との批判を招く一因にもなっていました。
かかる状況を改善していくことを目的に、私たち就職・採用支援会社は共同で「履修履歴活用コンソーシアム」を設立いたしました。本コンソーシアムのサービスや活動を通じて、学生の「学ぶ意欲」が醸成され、社会で活躍するための基礎的なチカラを蓄えた人材が、大学をはじめとするすべての高等教育機関から多数輩出される世の中になることを願っております。
 

■設立
2017年7月1日 任意団体として設立
2018年6月1日 一般社団法人として法人登記
 

■理事
代表理事 釘崎清秀(株式会社パフ 代表取締役社長)
理事 夏至正典(株式会社人材情報センター 代表取締役社長、ふるさと就職応援ネットワーク会長)
理事 新留正朗(株式会社ディスコ 代表取締役社長)
理事 林俊夫(株式会社マイナビ 就職情報事業本部 事業推進統括部 統括部長)
監事 落合誉(公認会計士,株式会社AGSコンサルティング事業部長)
 

■活動内容
・学生向けWebサービス「リシュ活」の企画・運営
・企業向け「履修履歴オファーサービス」の提供
・「学び」と「働く」をつなぐ各種イベント・コンテンツの企画・運営
・履修履歴活用に関する調査・公表、セミナー・コンテンツの企画・運営
 

■公式ホームページ
https://risyu-katsu.jp/
 

【本リリースに関するお問い合わせ先】
履修履歴活用コンソーシアム
運営事務局 事務局長(株式会社パフ)保坂光江
電話03-5215-7807 FAX 03-5215-8222
e-mail info@risyu-katsu.jp